English
日本語

募集職種の一覧・管理

公開されている募集職種の閲覧

“募集職種” のヘッダーをクリックすると、御社の募集職種の一覧が表示されます。初期設定されている画面では、応募者が現在応募できる募集職種である御社の 公開中の すべての募集職種が表示されます。


変更が発行されていない場合に表示される通知

未公開の募集職種

募集職種を編集したら、忘れずに公開発行してください。

募集職種に変更を加えたら、募集職種一覧の各募集職種パネルの下部に通知が表示されます。システムで募集職種を公開発行するには変更を発行する必要があります。

詳細については、“募集職種の公開発行” セクションをご参照ください。


異なる現況を表示する

ドロップダウンメニューの現況選択肢

募集職種には、様々な現況(ステータス)があり、これらはランディングサイト、人材紹介ポータル応募者一覧上での応募者への見え方に影響します。

画面左上のドロップダウンメニューをクリックして、現況を選択します。以下が現況の種類になります:

  1. 公開中: 募集職種は、ランディングサイト、求人サイトや人材紹介ポータル上で公開されている。但し、設定している応募締切日を過ぎている場合はこの限りでない。
  2. 社内募集: 募集職種は、ランディングサイト上で公開されていないが、人材紹介ポータルを介して募集を受け付けることができ、また手作業での応募者作成 からも応募者を追加することができる。
  3. プライベート: 募集職種は、ランディングサイト上でも人材紹介ポータル上でも 公開されていない。最初に募集職種を作成すると、まずこのプライベートに分類される。こちらに入っている募集職種の公開許可が下りれば(または公開したい場合には)、公開中へ移動する。
  4. 終了: 募集職種は、人材紹介ポータルおよび手作業での応募者作成を含めて すべての応募者からの応募を終了する。また、応募者一覧も 表示されなくなる。このステータスは該当する求人募集の採用が終了した際に利用する。
  5. 削除済み: 募集職種は完全に表示から削除されている。また応募者一覧にも表示されない。複数の募集職種に応募した応募者は、削除された募集職種も含め、自分のプロフィールで応募した募集職種を見ることができる。

現況を変更する

“現況変更” ボタンをクリックして、募集職種の現況を変更できます。

新しい現況を選び、“設定” をクリックし変更を保存します。変更はすぐに有効になります。


募集職種をクローン・コピーする

求人募集をクローンコピーする

新しい求人募集のベースとするために募集職種をクローンコピーする場合には、“クローン” をクリックします。新しい求人募集にクローンコピーしたい項目を選択してください:

  • 求人情報
  • 採用プロセス
  • E-mailテンプレート
  • 自動スクリーニング
  • 録画面接

項目を選択したら、“クローン” をクリックします。選択した部分がコピーされた新しい求人募集が作成されます。

クローンをせずに元の画面に戻るには、画面右上の X をクリックします。


募集職種を作成・編集する

新しい募集職種を作成するには、画面右上にある緑色の “新しい募集要項の作成” ボタンをクリックします。
既存の募集職種を編集するには、募集職種パネルの “編集” ボタンをクリックします。

“募集職種の作成・編集する” 権限がない場合には、これらのボタンは表示されませんので、ご注意ください。

詳細については、“募集職種の作成・編集” セクション をご参照ください。


募集職種を共有する

“募集職種の共有” セクション をご参照ください。